開催レポ【朝パラVol2】複業実践者の手帳術

朝からはじめる!パラレルキャリア勉強会「朝パラ」

2018年8月20日に開催された「朝パラ」の開催レポ!

通勤前のサラリーマン&ウーマンや、パラレルキャリアを始めたい人向けのミニワーク!

▼お仕事前のミニワークで脳もフレッシュに!

今回のテーマは、

複業実践者の手帳術

ゲストスピーカーは、複業実践家の九鬼 豊広さん。

三井住友海上火災に新卒で入社後、現在はサラリーマンとして株式会社エス・エム・エスで勤務×ファイナンシャルプランナー×株式会社muljob社長と3つの名刺を持つ、サラリーマン複業家です。

▼ゲストスピーカー複業実践家の九鬼 豊広さん

今回は実際に、手帳に書き込むワークを実践。

「いつまでに?」「どんな状態になるか?」

をそれぞれイメージを具体的に言語化して、計画に落としこむ。

例えば、「2018年12月31日には、○○の資格を取得している」

と目標設定した場合に、

①全200Pのテキストを購入する 〆切〇月〇日 手帳記入

②全体を流し読みして苦手部分を把握する 〆切〇月〇日 手帳記入

③模擬試験の設定 〇月〇日 手帳記入

④毎月50P×4ヶ月設定 毎月月末にページ数宇 〇/500P  手帳記入

など、具体的にどのように記入して、記入して満足するのでなく、

計画の途中経過、修正、計画の練り直し等、PDCAを習慣化する。

一番のポイントは、「ワクワクする」こと。

やらなければいけない!タスクももちろんありますが、

「ワクワクする」イメージ、または、「使命感(ミッション)」のように、

ポジティブなエネルギー源を原動力にすることがコツだそうです。

(参加者の声)

・「複業」の始め方、実践方法を学べる貴重な機会で目からウロコでした。

・早速計画の練り直しをこの後時間をとって行います。

 

朝のパラレルキャリア勉強会!「朝パラ」次回お楽しみに!

LINE@限定 働き方に関するブログ・イベント情報配信中友だち追加