『第3回 医療介護福祉 働き方プレゼンピッチ開催直前!』運営メンバー紹介 ブログリレー⑨赤星薫

【令和元年】2019年5月18日(土)、一般社団法人ワーシャル主催、医療・介護・福祉100名参加規模の一大ビッグイベント『第3回 医療・介護・福祉 働き方プレゼンピッチ〜社会的複業でジブンが見つかる〜』が大阪梅田グランフロントにて開催されます。

プレゼンピッチのコンセプトは、登壇者や参加者の垣根がなく『誰もが主役』であること。そこで、プレゼンピッチ開催まで、リレー形式で5名の登壇者と運営メンバーを順番にご紹介させて頂きます!

本日は9人目の運営メンバーをご紹介します。みんなで一丸となってイベント成功に向けて活動しています!

運営メンバー紹介

wacial コミュニケーション部長 赤星薫さん

訪問フラワーアレンジメント・園芸教室「ハッピースマイル」代表(介護福祉士/高等学校農業科教員免許/フラワー装飾技能士3級)

・facebook

🔼クリックで「ハッピースマイル」HPへ

《花と緑で未来を楽しく明るく 》、《ハッピースマイルに関わる全ての方の幸福を目指すと共に、地域活性化・子どもへの農業教育を全国・世界へ拡げ、後世に残る仕事にすること》を理念として掲げ、関西圏を中心に活動中。

介護職として、夜勤も含め、生活全般から看取りまでを7年間経験する。その中で、『心身の癒し・リハビリテーション』を目的に高齢者向けフラワーアレンジメント教室の開催や、一緒に野菜を育てる園芸療法を行う。

高齢者の楽しみ創出・介護スタッフの負担軽減・園芸療法の普及を目指し、2016年11月に出張型のフラワーアレンジメント・園芸教室「ハッピースマイル」を創業。2019年1月まで、延べ1300人以上が参加、リピート率は90%以上。

現在、高齢者だけでなく、一般向けの教室も開催し、園芸療法とそれを通した対人コミュニケーションや働き方についての講義を行う。これからは、福祉関係者向けフラワーアレンジメント講座などを現場主導でできるようにサポート業務を行っていきたいと考えている。

カカオ70%チョコレートがあるとテンションが上がる。

「社会的複業でジブンが見つかる!」第3回 働き方プレゼンピッチ 

※「プレゼンピッチ」とは?・・・旧来の枠に囚われない「自分らしい新しい働き方」を実践する、医療・介護・福祉職の方5人の熱い想いをプレゼンテーションする100名規模のビッグイベントです。医療介護福祉以外の業界の方も多数参加されます。

プレゼンピッチ第1回目 開催時の様子

概要

◼︎開催日・場所

2019年5月18日(土)

①イベント 14:00~17:00
②シークレットディナー(飲食付き)17:30~19:00 

大阪梅田グランフロント北館7F 〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町4−1

登壇者(詳細は画像クリック)

当日の流れ

①働き方プレゼンピッチ
(1名10分×働き方プレゼンター5名の登壇者)

②働き方アイデアワーク

③その他
・社会的複業 チャリティプロジェクト紹介
・協賛企業PRタイム

…ビックリ裏企画もアリ!??

コンセプト

第3回目である、今回の医療・介護・福祉「働き方プレゼンピッチ」のコンセプトはずばり!

「社会的複業でジブンが見つかる!」 

情報が溢れ、生き方に自由な選択肢が増え始めた昨今、「ジブン」を改めて振り返る重要性が増しています。

・「ジブンは何を選ぶのか…?」

・「ジブンは限られた時間の中で、誰と、何をするのか…?」

そんなときに重要なキーになるのは、「チーム」の存在!人は他者との関係性の中でしか「ジブン」を見つけることができません。

是非、今回のプレゼンピッチの中で新たな「チーム」と出会い、キズナを紡ぎ、新しい「ジブン」を再発見してください!

今回は、社内外の人材と協働プロジェクトを行う「社会的複業」で、チームとして今はまだない仕事を新たに創り出している5名の「働き方プレゼンター」がピッチに登壇します。

 

第3回プレゼンピッチ詳細確認・お申し込みページへ