12/13(火)第88回病院経営研究会「愛仁会グループの医療と経営の分離による病院運営」

top_slide01

いつもお世話になっております。病院経営研究会事務局の清土です。
2016年12月13日(火)に開催する第88回研究会をお知らせいたします。

──────────────────────────────
[テーマ]

愛仁会グループの医療と経営の分離による病院経営
~エリアマネジメント・地域包括ケア実践への試行と決断~

──────────────────────────────

 

[講 師]:坪 茂典 氏(社会医療法人愛仁会本部 介護福祉事業部長)

[日 時]:2016年12月13日(火) 18:30~20:00 (終了後懇親会任意)

[場 所]:JR京都駅前 キャンパスプラザ京都2階第1会議室

[参加費]:3,000円 定員:60名 要申込

[申 込]:https://pro.form-mailer.jp/fms/1d77477087003
迫りくる2025年に向けて地域包括ケアシステムの構築が着実に進む中で、医療機関への役割期待も日を追うごとに大きくなっていています。今回はさまざまなエリアで住まい・医療・介護・予防・生活支援を一体的に提供し、地域包括ケアシステムの先導的役割を果たしている愛仁会グループにおいて、介護福祉事業部長として法人内外に向けて強い発信力で現場を率いている坪茂典氏に情報提供いただき、法人の実践事例から今後の地域包括ケアを効果的に行うための、必要不可欠な要素について学びたいと思います。

社会医療法人愛仁会は急性期から回復期・慢性期・在宅や介護福祉施設まで、さまざまな医療・介護・福祉事業を手掛けておられます。愛仁会グループでは、法人内部のサービスやノウハウでつなぐ垂直型の統合と、エリアごとにある地域の社会資源と法人の持つサービス提供機能を連携させる水平的な連携を組み合わせ、その地域ごとに特色ある事業展開を行われています。その結果、地域事情のまったく異なるエリアで効果性の高い事業実践を行い、幅広い事業拡大を行ってこられました。

坪氏は、地域包括ケアは市町村よりももっとミクロレベルな日常生活圏域の、コミュニティーに内在するさまざまな関係性の中から、必要な要素をうまく組み合わせ、育成・創造しながら日常生活圏域ごとに独創的なシステムをつくることであると言及されています。

愛仁会グループの基本的な考え方や取り組み過程、事業展開から、今後の地域包括ケアの展望等、実践に基づいた様々な情報提供をして頂きます。参加者の皆さんと共にテーマを共有し、各々が考える契機になれば幸いです。
PDF案内文 http://byouinkeiei.jp/hmken/hmken20161213.pdf
[講 師]:坪 茂典 氏(社会医療法人愛仁会本部 介護福祉事業部長)

[日 時]:2016年12月13日(火) 18:30~20:00 (終了後懇親会任意)

[場 所]:JR京都駅前 キャンパスプラザ京都 2階 第1会議室

[参加費]:3,000円 定員:60名 要申込

[対象者]:医療福祉関係の皆様(学生は無料)
(医療従事者、介護福祉従事者、大学生など経営に携わらない方でも参加可能)

[申 込]:https://pro.form-mailer.jp/fms/1d77477087003
======申込要領=========

●お申込みにあたってのお願い
折り返しメールにて受講票をご本人様宛てにお送りします。
お申込み後、3日以内にお手元に届かない場合はご一報ください。
(受講証は当日ご持参ください。)
※キャンセルされる場合は、開催前日までにお申し出ください。

お申込みは下記のURLのフォームから登録ください。
申し込みフォーム https://pro.form-mailer.jp/fms/1d77477087003

PDF案内文 http://byouinkeiei.jp/hmken/hmken20161213.pdf

===================

The following two tabs change content below.
ワーシャルWEBチーム

ワーシャルWEBチーム

ワーシャルWEBチームは、医療・介護・福祉で働く人のためのイベント情報を配信していきます!気軽にご参加・お問い合わせください。

エントリーはコチラ

サポーター募集
Copyright 2017 一般社団法人ワーシャル 医療・介護・福祉のチカラ