「俺の看護」を全国へ発信!看護男子プロジェクト!【開催レポ】

こんにちは、ワーシャル代表の中西です。

3年ほど前から温めていたプロジェクト。「看護男子プロジェクト」がついに始動!プロジェクト仕掛け人として、キックオフミーティングを実施したので開催レポートです。

全体の約9割が女性看護業界。

男性がイキイキと働く姿を全国に発信することで社会の看護に対するイメージアップをはかるきっかけづくりを行いたい!という想いはありますが、、、、

実は!はっきりいって!まだなんにも決まってない!

ということで、まずは、それを「いっしょに考えるコト」からみんなでスタート!

和やかな雰囲気で社会人看護男子5名、学生看護男子3名の計8名でのキックオフですが、みなさん経験がさまざま!

師長経験者、急性・重症患者看護専門看護師、企業内保健師、3次救急 救命センター勤務、保育園、役所の保健師などなど、

多様な職場での経験談だけでなく、

海外に留学したり、山にこもってみたり、職場のパワハラで早期離職などなど、人生経験も豊富!

▼看護男子プロジェクトは参加型プロジェクト!生き方や経歴を自己紹介しながらワイワイ共有!

img_0838

 

▼看護師である前に1人の男性。看護男子ならではの男の価値観を考えてみる!

%e7%9c%8b%e8%ad%b7%e7%94%b7%e5%ad%90%e3%82%b3%e3%83%9f%e3%83%a5%e3%83%8b%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%87%e3%82%b6%e3%82%a4%e3%83%b3-2%e7%9c%8b%e8%ad%b7%e7%94%b7%e5%ad%90%e3%82%b3%e3%83%9f%e3%83%a5%e3%83%8b%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%87%e3%82%b6%e3%82%a4%e3%83%b3-1

▼どんなコミュニティを目指すのか?20以上のコミュニティづくりをサポートするワーシャルよりアドバイス。

%e7%9c%8b%e8%ad%b7%e7%94%b7%e5%ad%90%e3%82%b3%e3%83%9f%e3%83%a5%e3%83%8b%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%87%e3%82%b6%e3%82%a4%e3%83%b33-1 %e7%9c%8b%e8%ad%b7%e7%94%b7%e5%ad%90%e3%82%b3%e3%83%9f%e3%83%a5%e3%83%8b%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%87%e3%82%b6%e3%82%a4%e3%83%b34-1

▼「俺の看護」を考えるセッション①「男の看護」と「女の看護」の違いって何?スタート!

img_0846

▼「後輩が辞めたいと言ったらどうしますか?」と質問。経験談を話す先輩の声に耳をかたむける学生

img_0849

◆「俺の看護」を考えるセッション①「男の看護」と「女の看護」の違いって何?2グループに分かれセッション

(こんな声がありました!)

体力しごとが多め(俺のチカラ)

専門性は同じ

笑いで場を和ませる(俺のボケ)

人の陰口言わない(俺の信念)

父親(患者)へのアプローチができる

数字に強い→男性は論理的で女性は感情的な傾向

夢を語る時間が大事

男の部下から仕事辞めたいと相談あれば、夜空を見ながら語ると離職を止めれる?!(笑)

男の部下と女部下で育成方法が違う

会議の発表はなぜか男が一番最初?

医師は男性OKで助産師はなぜ男性はなれない?

患者側が男性OKなら男性の職域を拡げてもいいのでは?

上司として責任をとってあげれる(俺の懐)

部下の代わりに謝罪(俺の土下座)

NICUでも男性看護師のいる職場はある    etc

笑いとユーモアがあり、時には真剣な話もあり。あっという間のトークセッションでした!

社会人も学生も、世代を超えた意見交換が活発に行われる初回ミーティングとなりました。

 

次回2017年1月開催予定!

参加してみたい!という「看護男子」(社会人・学生)は、下記ページの申込みフォームよりお申込ください。

関西以外でも開催していきますので、随時WEBにて発表します!


日本初!「オレの看護!を全国に発信!」看護男子プロジェクト
企画運営:一般社団法人ワーシャル

キックオフミーティング
12/17(土)19:00-20:30
グランフロント北館7F ナレッジサロン

参加条件:俺の看護!を全国へ発信する男性看護師&男性看護学生

(実施内容)

◆看護男子PJ 主旨説明、アイスブレイク

◆自己紹介、参加の理由

◆目指すべきコミュニティについて

男性コミュニティ事例 「PTA」 VS 「オヤジの会」

◆「俺の看護」を考えるセッション①

「男の看護」と「女の看護」の違いって何?

◆セッション①共有

◆まとめ


看護男子プロジェクト 参画メンバー募集中!

「やるかどうかは、お前次第!」

看護男子の活動にご賛同いただける方は是非一緒に挑戦していきませんか ?
あなたのやりたい部を開設OK!まずは気軽にお問い合わせください。
(会の目的)
全体の約9割が女性看護業界。だからこそ、男性がイキイキと働く姿を全国に発信することで社会的議論を起こし、社会の看護に対するイメージアップをはかるきっかけづくりを行い、未来の看護男子のモデルケースとなる情報を発信していきます。
(実施内容)
①看護男子同士の交流
②現役看護男子と男子看護学生の交流
③多分野の看護男子の働き方を紹介
④教育機関へのゲストティーチャー
看護男子プロジェクトに参加してみたい方はコチラのページよりお申込ください。

看護男子プロジェクト申込ページ