17.07.25第92回研究会「病院経営における看護師確保の先進事例 ~あなたの病院はなぜ人材会社を使うのか~」

daf64a98c071064072966ce49a6afae9_s
いつもお世話になっております。病院経営研究会事務局の清土です。
2017年7月25日(火)に開催する第92回研究会をお知らせいたします。

今回の開催は、協賛企画となっており、参加費無料です。

────────────────────────────────
[テーマ]
『病院経営における看護師確保の先進事例』
~あなたの病院はなぜ人材会社を使うのか~
────────────────────────────────
[講 師]:
◯諸橋泰夫 氏 (一般社団法人看護職の定着と採用を考える会 代表理事/南東北グループ人財開発部部長)
◯早田真二 氏 (一般社団法人看護職の定着と採用を考える会)
◯中西信雄 氏 (一般社団法人ワーシャル代表理事)

[日 時]:2017年7月25日(火) 13:15~15:00

[場 所]:JR大阪駅前 グランフロント大阪 北館 7階 ナレッジサロン内
http://kc-i.jp/access/guide-04/

[参加費]:無料 定員:30名 要申込

[申 込]:https://pro.form-mailer.jp/fms/331409e3125417

2017年4月6日日本経済新聞にて、「看護師の有料職業
紹介ビジネスの紹介手数料の市場規模が約329億円」になったと、
記事掲載がありました。今回は、看護師人材の採用と定着に関する最新事例を共有し、
無駄な採用コストを削減するための最新事例を「一般社団法人ワーシャル」、
「一般社団法人看護職の定着と採用を考える会」よりゲストをお呼びし、
皆様にお伝えします。

病院経営にとって、入院基本料の看護基準に関係する看護師の雇用は、
経営の必須条件となっています。働く魅力が作りきれない病院では、
いつのまにか人材紹介に頼りっぱなし、
そして、応援ナースが全体の5割以上在籍しているなど、
思い通りの病院経営が出来ない状態にあります。

都市・地域・田舎、それぞれの採用課題も異なり、
奨学金の仕組みでの集団就職など、
過去の成功体験を続けているだけでは難しい現状があります。

今回は「病院経営における看護師確保の社会情勢」というキーワードをもとに、
(1) 看護学生の就職活動支援を行っている視点からの最新情報、
(2) 人材紹介会社による看護師採用の影響、
(3) 看護職の確保を組織全体で取り組んでいる先進事例、
以上の内容を学びたいと考えています。

参加者の皆さんと共に、
人材の採用と定着ついて深く考える機会になれば幸いです。

PDF案内文 http://byouinkeiei.jp/hmken/hmken20170725.pdf

[講 師]:
◯諸橋泰夫 氏 (一般社団法人看護職の定着と採用を考える会 代表理事/南東北グループ人財開発部部長)
◯早田真二 氏 (一般社団法人看護職の定着と採用を考える会)
◯中西信雄 氏 (一般社団法人ワーシャル代表理事)

[日 時]:2017年7月25日(火) 13:15~15:00

[場 所]:JR大阪駅前 グランフロント大阪 北館 7階 ナレッジサロン内
http://kc-i.jp/access/guide-04/

[参加費]:無料 定員:30名 要申込
[対象者]:看護部長 事務長 看護師採用担当者など

[申 込]:https://pro.form-mailer.jp/fms/331409e3125417

 

======申込要領=========
●お申込みにあたってのお願い
折り返しメールにて受講票をご本人様宛てにお送りします。
お申込み後、3日以内にお手元に届かない場合はご一報ください。
(受講証は当日ご持参ください。)
※キャンセルされる場合は、開催前日までにお申し出ください。
===================

The following two tabs change content below.
ワーシャルWEBチーム

ワーシャルWEBチーム

ワーシャルWEBチームは、医療・介護・福祉で働く人のためのイベント情報を配信していきます!気軽にご参加・お問い合わせください。

エントリーはコチラ

サポーター募集
Copyright 2017 一般社団法人ワーシャル 医療・介護・福祉のチカラ