18.07.20「半径5mから社会を変える方法」by NPO法人フローレンス代表理事 駒崎弘樹

【講演会】関西大学法学部学術講演会の開催について(お知らせ)-7月20日-

申し込み不要・入場無料

2018年7月20日 16:20-17:50
千里山キャンパス第1学舎A603教室

「半径5メートルから社会を変える方法」
講師:駒崎弘樹氏(認定NPO法人フローレンス代表理事)

なぜ日本はこんなに仕事と子育ての両立が難しいのだろう?

子どもを社会みんなで育てられないのか?

誰もが感じる疑問や憤り。

それを事業という解決モデルで解決する元祖・社会起業家の駒崎弘樹氏が関西で講演!

多忙で首都圏でもほとんど開催されない講演が今回奇跡的に関西大学で実現します。

あなたも今すぐ社会変革に参画できるワンアクションのヒントが…!

(講師紹介)駒崎弘樹 氏

認定NPO法人フローレンス代表理事。1979年生まれ。

慶應義塾大学総合政策学部卒業。2005年日本初の「共済型・訪問型」病児保育を開始。

08年「Newsweek」の“世界を変える100人の社会起業家”に選出。

10年から待機児童問題解決のため「おうち保育園」開始。

のちに小規模認可保育所として政策化。14年、日本初の障害児保育園ヘレンを開園。

15年には障害児訪問保育アニーを開始。

内閣府「子ども・子育て会議」委員複数の公職を兼任。

近著に『世界一子どもを育てやすい国にしよう』。

認定NPO法人フローレンス
「みんなで子どもたちを抱きしめ、子育てとともに何でも挑戦でき、いろんな家族の笑顔があふれる社会」

の実現を目指すNPO法人。

待機児童問題や子どもの貧困、子どもの虐待問題など親子の笑顔をさまたげる社会問題を事業で解決する。

主催/関西大学法学部
〒564-8680大阪府吹田市山手町3-3-35 TEL06-6368-1146

駒崎氏に特に話してもらいたい内容、質問などを事前におうかがいします!

sakamotoharuya@gmail.com)までメールでお知らせください