ABOUT

法人概要

自分らしい働き方

WORK(働き方)×LIFE(暮らし方)×SOCIAL(地域社会)
「複業」を通じて、「自分らしい働き方」に出会い、「社会」をデザインする。

ワーシャルへの想い

ワーシャル代表理事の中西です。

わたしたちのミッションは、「医療・介護・福祉で働く人」と「社会」を元気にしていくこと。

医療・介護・福祉の仕事はとてもやりがいがある!でも、、、

本当に「自分らしい働き方」を選択できているのでしょうか?

医療・介護・福祉で働く人は、日々の忙しさに追われ、

そんな「モヤモヤ」を解消できていない人が多いのではないでしょうか。

これまで私は、延べ4000人以上の「働き方」の相談にのってきました。

慢性的に人材不足の医療・介護・福祉業界における「働き方」の悩みは根が深い問題です。

「医療・介護・福祉」で働く人の働き方を変えたい!

そのためのアプローチとして、「家」と「職場」以外の第3の場所、

「サードプレイス」をつくりはじめたのがワーシャルの始まりです。

ワーシャルを起業した2013年頃、医療・介護・福祉業界にはまだ「サードプレイス」という概念はなく、

職場以外で人がつながる場所は勉強会くらいで、多様な人のつながりはあまりありませんでした。

政府の「働き方改革」を受けて、2018年1月に厚生労働省は、「副業・兼業の促進に関するガイドライン」を策定し、モデル就業規則を改定して、副業を認める方向に動き出し、個人にも企業にも「副業解禁」「フリーランス」「パラレルキャリア」「人生100年時代」などのキーワードが広がってきました。

そんな中、私たちが提唱する働き方が、「社会的複業」という働き方です。

(社会的複業とは?『ワーシャルの目指す新しい働き方』記事参照 http://wa-cial.com/?p=2806

単に小遣い稼ぎの「副業」ではなく、人生を豊かにするために本業を複数持つ「複業」が私たちの目指す働き方で、これを世の中に広げることで、医療・介護・福祉業界の人材不足も「人材をシェア」することで解決できると考えています。

WORK(働き方)×LIFE(暮らし方)×SOCIAL(地域社会)

「複業」を通じて、「自分らしい働き方」に出会い、「社会」をデザインする。

ソーシャルビジネスコミュニティとして、ワーシャルは進化し続けていきたいと思います。

2019年7月 ワーシャル 創業者 中西 信雄


法人概要

法人名 一般社団法人ワーシャル
所在地 〒550-0002 大阪市西区江戸堀1-19-23 NagasakiVillding301
電話番号 06-6136-8855
FAX 06-6136-8857
代表 代表理事:中西 信雄
設立 平成25年2月6日
事業 ①働き方WEBマガジンの企画運営
②複業家レンタルサービス「じぶんはけん」事業
③「社会的複業」プロジェクトの創出
取引先銀行 三菱東京UFJ銀行
サポーター 医療・介護・福祉で働く人:月間約30000名へ情報配信 (2019年7月1日現在)
医師、看護師、介護士、薬剤師、PT、OT、ST、学生など多職種