1. HOME
  2. イベント
  3. 訪問看護
  4. 【大阪】「訪問看護ステーションはどう生き残る?」 ~制度改正を踏まえた訪問看護ステーションの生き残り戦略を検討する~

【大阪】「訪問看護ステーションはどう生き残る?」 ~制度改正を踏まえた訪問看護ステーションの生き残り戦略を検討する~

ワーシャル協働代表の看護師上妻(こうづま)が、

介護ソフト「カイポケ」を運営している株式会社エス・エム・エスが主催する介護セミナーに登壇します。

カイポケでは介護事業者様やケアマネ様、介護職員様の様々な悩みに沿ったセミナーを開催しております。

「訪問看護ステーションはどう生き残る?」 ~制度改正を踏まえた訪問看護ステーションの生き残り戦略を検討する~

(内容)今回は訪問看護ステーションの経営者・管理者の皆様に限定したセミナーを実施させていただきます。
今後の訪問看護事業所運営に欠かせない情報となります。ぜひご参加ください。

【詳細】
・訪問看護の2021年度制度改正に向けた最新情報
・訪問看護ステーションにおける今後の問題
1)同業他社の増加で競争環境が更に加速?!
2)競争環境を生き抜くために必要なこと
・地域は何を求めているか?
・サービス差別化が出来ているか?
・どうすれば売上を安定的に確保できるか?
・生産性の向上はもはや必須。活用できるものを全て活用しきる

【大阪】貸会議室ユーズ・ツウ 4F H室  会場URL

講師: 上妻 裕弥
看護師、株式会社ビジケア 代表取締役社長、一般社団法人ワーシャル 共同代表

参加費:無料

持ち物:名刺、筆記用具

 このセミナーを申し込む

お気軽にお問い合わせください カイポケセミナー事務局 03

| 訪問看護