1. HOME
  2. ブログ
  3. 【働き方ラボ】Case10:石田竜生さんに学ぶ!「介護エンターテイナー」という働き方

【働き方ラボ】Case10:石田竜生さんに学ぶ!「介護エンターテイナー」という働き方

【働き方ラボ】Case10:石田竜生さんに学ぶ!「介護エンターテイナー」という働き方

最近TV•マスコミを騒がしている「介護エンターテイナー」こと石田 竜生さんと医療者の新しい働き方談義。
元吉本芸人のキャリアと作業療法士のキャリアをどちらも継続しながらかけあわせ、
介護✖︎笑い✖︎リハビリで、新しい働き方を創り出した石田さんのクリエイティブな発想は次世代のヒントになる働き方❗️

Rー1グランプリにも毎年エントリーしているとのこと(^^)

これからの医療•介護•福祉で活躍する人材の新しい働き方のヒントはズバリ!

「キャリアの掛け算」

医療✖︎〇〇、介護✖︎〇〇、福祉✖︎〇〇
自分らしい働き方を創る時代到来!

他にも、
医療✖︎テレワーク✖︎過疎化地域
介護✖︎✖︎認知症予防
障害者就労支援✖︎無農薬野菜栽培✖︎レストラン
などなど、
社会の課題は、新しい働き方で解決❗️

ポイントは、キャリアの足し算ではなく、掛け算をすること。

どちらも、インプットでなく、アウトプット(他社の利益になること)が前提です!

キャリアの掛け算で、あなたも新しい働き方に挑戦してみませんか?

◆石田竜生氏 アメブロ

◆日本介護エンターテイメント協会

◆リハレクトレーナー養成講座

 

The following two tabs change content below.
ワーシャル代表理事 中西 信雄

ワーシャル代表理事 中西 信雄

創業者一般社団法人ワーシャル
元上場企業のキャリアコンサルタントとして、一般職種から医療系人材まで、約10年間キャリア相談及び、法人採用サポートに従事。 「働き方」=「生き方」を応援したいと考え、社団法人ワーシャル設立。 約300法人への採用支援と約3,000名のお仕事の相談に関わった経験を活かし、「①個人②企業③社会が3方良し」の「社会的複業」という働き方を実践しながら、「ジブンゴトで面白くする」医療・介護・福祉業界の働き方改革を実施中。

関連記事